MENU

疑問筑波銀行カードローンは在籍確認があるの?気になる在籍確認の方法を教えて!

筑波銀行カードローンの種類について

 

筑波銀行カードローンには、ポケットカードローンといまほしの2つのタイプのカードローンがあります。
それぞれどのような違いがあるのかといいますと、利用限度額が変わってきます。ポケットカードローンの場合は最大200万円まで、そしていまほしの場合は最大300万円まで利用可能です
なので、ポケットカードローンの場合は金利が14.6%固定になっていますが、その分利用できる年齢層も幅がありますので、人によってはこちらの方がいいかもしれません。
いまほしの場合は、契約したときに金利が決定しますが、基本的には利用限度額が高いほど金利は低くなります

 

筑波銀行カードローンの在籍確認方法

 

どちらのカードローンを利用する場合であっても、自宅や職場に在籍確認の電話はあります
ただ、このときには銀行名ではなくて個人名で電話をします
なので、もしも個人名で名乗られるのが逆に嫌なのであれば、銀行名で名乗ってもらうといいでしょう。

 

個人名で名乗られると逆に良からぬ疑いがかかることもあります。
銀行からの電話であれば、むしろ健全なイメージがあるために、名乗られても特に問題が生じることはありませんし、今どきカードローンの利用は誰でも行っているので大丈夫です。

 

専業主婦の場合でも申し込み可能なの?

 

筑波銀行カードローンでは、専業主婦の利用も可能になります。銀行カードローンの場合だと、専業主婦はお断りされることがありますので、これは嬉しいサービスだと言えます。
ただ、専業主婦の場合だと利用限度額に制限がかけられることがありますので、最大500万円まで借り入れができるわけではありません

 

また、利用するときには配偶者の確認は必要ありませんが、配偶者に一定の所得があることが条件となります。なので、それを証明するための書類の用意はしておきましょう。

 

どちらのカードローンがお勧めなの?

 

いまほしもポケットカードローンもそれぞれメリットやデメリットがありますが、筑波銀行としてはいまほしの方をプッシュしています。
なぜなら、いまほしほの方が毎月の返済額が少ないのでそれだけ負担がかからないからです

 

事実、広告に載せて宣伝しているのはいまほしの方ばかりですし、口座さえ持っていれば後はネットだけの申し込みで完結しますので、とても簡単です
筑波銀行から利用明細が自宅に届くことがありますが、普通の封筒で届きますので、家族バレを心配している方でも安心です。

このページの先頭へ